HOME >品質管理・保証 >在庫品の品質管理について

品質管理・保証

在庫品の品質管理について

当社は、ルネサス エレクトロニクス、東芝セミコンダクター、OKIエレクトロニクス、スパンション、etcの国産半導体メーカーを中心に在庫を保有しております。主にルネサス エレクトロニクス製品に関しましては、ルネサスビジネスパートナーとして幅広く自社在庫を保有しております。

弊社では、常に短納期・少量多品種のお客様のニーズにお答えする為在庫品を多数保有しております。このページでは在庫品の品質管理方法についてご説明いたします。

入荷時における検査に関しまして

  1. 品番相違がないか?
  2. 社内情報の登録内容に不備がないか?

輸入商品は、通常の入荷時にチェックする項目に加え

全品バーコード処理全商品、自社倉庫で管理

在庫品のトレーサビリティに関しまして

入出庫表イメージ

現品票イメージ

情報管理体制に関しまして

弊社では、社内情報システムに全商品下記の管理をマークして在庫管理をしております。

在庫一覧照会

箱別一覧照会

箱別入出庫明細

社内情報システム管理アイコン紹介

社内情報システムに掲載している各在庫品毎に各種アイコンを設定し、誰が見ても統一した情報を共有できる管理体制を構築しております。

箱別入出庫明細

RoHS調査および不具合解析に関しまして

商品の保証ページに記載してあります。>>詳しくはこちら

梱包に関しまして

弊社では、在庫品の入荷時に各デバイスの純正梱包様式(チューブ・トレー等)を同時にチェックしトレー等も、併せて在庫管理をしております。一部の業者に見受けられる、純正外トレーを使用したり、ダンボールやエアパッキンで押さえているだけのずさんな梱包は致しません。
また、アルミパックが必要なデバイスの出荷時には全てアルミ梱包にて出荷し、端子部の劣化防止に努めております

QFP、TQFP、BGA、etcのパッケージに関しましては、全品、真空梱包で出荷しております

チューブ・トレー等の管理/販売に関しまして

お客様からご希望があれば、弊社で在庫している、チューブ・トレー・アルミパックを単品販売する事も可能です。ご希望の場合は、営業担当者まで照会ください。

チューブ・トレーもメーカー純正の物を在庫管理しております。サードパーティー性の粗悪なトレーは使用しておりません

在庫検索画面の数量情報に関しまして

弊社では、在庫検索画面にて日々の在庫情報を掲載しております。
よくあるご質問に、在庫数量の正確性に関するご質問がありますが、通常1日に2回の情報更新を行っております。また、弊社の在庫検索でヒットする在庫情報は全て自社在庫の情報です。他社の在庫や架空の在庫は一切掲載しておりません。正確でタイムリーな在庫情報のみをお客様にご提供させていただいております。

在庫品の品質管理についてのお問い合わせ先

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-6-9
TEL 03-3226-5656 FAX 03-3358-5656
raiden_tokuhan@raiden-corp.co.jp

お問い合わせフォーム